2006年04月23日

冷蔵庫の悲劇

またまた探索行ってきましたw
中古ショップにて七緒香さんのCDやスパクリのCDやsurfaceのシングルゲット!!
すごい地元の中古ショップじゃこれらどこにもなかったのに!!
ちなみにXLのアルバムが80円で売ってました。
地元で500円で買っちゃったよ^^;

昨日夕飯に焼きそばを作ったんです。
冷蔵庫からにんじん取り出したら・・・。
にんじん凍ってる!!!!
まさかと思いキャベツやピーマンも出してみたらみんな凍ってました・・・。
ちゃんと冷蔵庫に入れてるのに・・・。
多分その下が冷凍庫だから冷たさが伝わって来て凍ってしまったんだと思います・・・。
とりあえずにんじんを輪切りにしてみたら
道管くっきり(笑
私が思うににんじんの道管内の水分が凍ることで膨張し道管を押し広げたためくっきり見えるようになったんじゃないかと。
って理科してる場合じゃない〜〜〜〜!!!
先日100均の包丁の切れ味悪いって書きましたが確かに悪いのもあるけどそれより野菜が凍ってたから切りにくかったんじゃない?と・・・。絶対そうだ・・・。にんじん切ったらにんじん吹っ飛んで床に落ちたし;
急遽野菜たちを冷蔵庫の上の段に避難させました。
下の段は空いてるのに上の段がぎゅうぎゅうになってしまいました(涙
冷蔵庫にこんな落とし穴があったなんて・・・
posted by れみる at 18:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ははは(笑)!生活の中には思わぬ落し穴があるものです。の良い例ですね(笑)!
凍らしたキャベツは炒めると甘さが増すし柔らかくて以外に美味しいよ(体験済み。笑。)!

Posted by HOPE at 2006年04月23日 20:57
〉れみるさん
冷蔵庫の温度調節を変えたりするとなんとかならないですかね?もしかしたら、もうされているのかもしれませんが。
Posted by グリ at 2006年04月24日 01:10
HOPEさん
良い例ですね〜(笑
そうなんですか!?おぉっじゃぁキャベツは一番下でもいいかもしれませんねv

グリさん
いろいろ見てみたのですが温度調節無さそうです(−−;
やっぱ安物にはそれなりの欠点がるんですね;
Posted by れみる at 2006年04月25日 21:27
温度調節が無くて下の段に入れるのならダンボールとかを下にひいてから食材を置いたらどうでしょう?断熱材代わりになって下からの冷気がいくらか軽減するかも。
ダンボールが厚すぎだったら新聞紙をひくとか食材を新聞紙で包むとかしたらどうかな?
と、私は思いついたのですが如何なものでしょう。
Posted by くうにゃん at 2006年04月26日 21:33
コメント遅くなって申し訳ございません;;;
なるほど!ダンボールや新聞紙って手がありますね!!
とりあえず今はキッチンペーパーひいてソースとかあまり凍らなそうなものを下に置くようにしてます。
上がいっぱいになってしまったらダンボール案使って野菜を下に置いてみます♪
素敵な案ありがとうございました^^
Posted by れみる at 2006年05月02日 19:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16946916

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。